アブドミナルクランチ

腹部

アブドミナルクランチ

「お腹の引きしめ/姿勢・腰痛改善」

注意点およびポイント
① 運動効果を上げるために肘を伸ばした時は息を吐き、肘を曲げた時は息を吸いましょう。
② 腕を伸ばした時は、頭・背中がシートから離れないようにしましょう。(胸を常に張る)
③ 運動終了時は、グリップをゆっくり戻し、静かにウェイトを下ろしましょう。
バリエーション
片手での運動ができます
(両手で運動するより大きな可動範囲で実施でき、高い体幹部の支持力が要求されるため
筋バランスが整いやすくなります。)
アブドミナルクランチ

マシン一覧へ戻る

  • 入会登録
  • 諸手続き
  • 営業カレンダー
  • はっぴープラスWELBOX
  • WEB入会のお問合せ049-279-5071
FEATURE
  • と~ぶキッズサイトボンボキッズ
  • EKIMISE浅草
  • 東京スカイツリータウン
  • 東武スポーツ
ページトップへ